横原 聡明

ディレクター

Tokyo

横原聡明は、東京を拠点とするディレクター。2006年から2011年までBDA東京オフィスにて勤務。2011年にBDAを退職し、Deloitte Tohmatsu Financial Advisoryの企業再生・フィナンシャルアドバイザリーグループに参画し、2013年にBDAに復職。

10年以上のM&A経験を有し、自動車、製造、特殊化学、パーソナルケア業界での国内・クロスボーダーM&A案件をアドバイス。2006年以前はAmerican International Group(AIG)KKの会計部門に在籍し、財務分析を担い、日本のAIG子会社の財務諸表を作成。明治大学経営学士号を取得した後、ゴールデンゲート大学で会計学修士号を取得。 英語と日本語が堪能。