ブライアン リー

ディレクター

東京

ブライアン・リーは、東京を拠点とするディレクター。プライベート・エクイティ・ファンド、起業家、事業会社に対する、買収、売却に関するアドバイスを提供。東京への異動以前は、BDAのソウルオフィスに3年間勤務。

BDA入社以前は、Citigroup Equity Researchでアソシエイトとして4年間勤務し、韓国の自動車、造船、建設セクターのカバレッジと戦略的アドバイスを担当。それ以前は、CLSA Equity ResearchとUBSのエクイティ・デリバティブ部門に勤務。韓国大学で経営学の理学士号を取得。英語、韓国語、日本語が堪能。